マンション管理士 真実を語る! ELV点検。

エレベーター点検。

何故に管理会社が管理組合と業者の間に入ってマージンを取っている?

機械式駐車もしかり、専門業界の中に管理会社が入って報告書を添付するだけでマージンを取っているんですよ。この行為は「管理委託費」内の事務的報告に含まれます。何ら技術的は判断も、ノウハウもなく「お任せ」で中間マージンを管理会社に管理組合が提供している。

ELV点検に「FM・POG」がある。そもそも「FM」点検は商業施設等の存在する建築物で故障が発生した時、営業補償等を避けるために設定された点検と言えるでしょう。マンション(高層・タワーを除く)では、こんな問題は発生しにくく「POG」で十分なケースが多々あります。又、「FM」で例えば向こう30年に発生する消耗品を1年間に均等に割り当て、月額で5万~10万位で予算化されて総会で承認されて支払われています。ELVリニューアルが提案されるケースもあると思いますが、「FM」契約上で支払った金額と履行された内容が検証されて、「FM契約期限」を前倒してリニューアル工事を実施した場合、この「FM」契約満期に満たない場合、支払った金額はどうなっているでしょうか?御一考の価値は十分にあると思います。